『黒で』

 3週連続で岐阜へ。その前に名古屋で打ち合わせ。
 黒の中折れ帽、黒ふちメガネ、黒のブライトリング、黒のギャルソン、黒のウエスタンシャツ、黒のコーデュロイ、黒のUチップ、黒の手ぬぐい、リュックだけグレー。
 黒はカラダを引き締めてみせる作用があるらしいが最近は通じなくなった。俺の体型はともかく、黒っぽいニュースが多いが、気持ちは燃える赤と無垢な白でいくで。
 お、富士山みえた!

IMG_1655.jpg



『バイクにまたがるが…』

 そろそろ半袖半ズボンの季節です。むかぁしのバイクにまたがってますが、興味がないのでどれぐらい希少価値のあるものか知らないし、説明されたけど忘れてしまいました。
 そういえば高校の時、2ケツしている俺をあおるためにバイクが2台迫ってきて、乗っけてもらった先輩に迷惑かけたことがあった。先輩は動揺してハンドルがブレあやうく振り落とされそうになった。
 30年以上ずーっと言い続けているが俺はヤンキーじゃないよ。そーじゃない俺に負ける皆様がヨエーだけ。今からでも遅くない、ちゃんとやろ、青春!

IMG_1324.jpg

 清水圭さんが作る洋服『SURF & TURF』の撮影にて。



『春のつぶやき』

 花粉症と風邪と水虫が完璧に治る薬ができたら確実にノーベル賞だと思う。

 IMG_1617.jpg

たまにはスリーピースなんぞで。



『白』

 小生満48歳。AKBではなくAGE48 であります。昨日は某所から某所へ移動し約9時間酒とたわむれました。正確にはたわむれあいました。
 俺以外に3人。最終的には11人。それぞれに名のある人々と大いに語らったのですが記憶が途切れて会話の詳細は不明。
 知らない世界に足を踏み込みました。自分の中では真っ白です。ジョーは力つきて真っ白になったけど、俺はまだ見ぬ世界に純白を感じています。
 最初に何色をさすかまったく未定ですが、色別は俺以外の人々に委ねられそうです。
 胸の高鳴り、ふるえる気持ち、鎮かな興奮。まだなにかが始められる人生に感謝。


IMG_1644.jpg

ある日のロケ弁。スタッフも女優も確実に↑る。



『ユーミンゲネプロ』

 ユーミンのゲネプロ観てきた。何十年経っても時代が変わってもあの人は裏切らないね。いや、予想を超えるということでは裏切り続けてくれているのかもしれない。
 歌を聴いて身震いするのは、どこかに希望を感じるからだと思う。若い歌い手が拳で胸を叩いて愛とか絆とか叫ぶのもわからなくはないが、熟練したアーティストが、ひとつひとつ曲を大切に唄ってくれるだけでなにかが入ってくる。感動させるために作った歌よりも、経験を経由して描いた未来や理想の方が、余計なものに邪魔されずに琴線を揺さぶるのである。
 ユーミンとの丸の内での仕事が中止になってしまったことをどこか引きずっていた自分の、ケツをひっぱたいてくれるような時間でもあった。
 「春よ、来い」か。待ってるだけじゃ季節はめぐってこないってことだ。
 教えられっぱなしだ、あの人には。




2011/04/18

『黒で』

2011/04/17

『バイクにまたがるが…』

2011/04/16

『春のつぶやき』

2011/04/16

『白』

2011/04/15

『ユーミンゲネプロ』
このサイトに掲載のイラスト
写真・文章の無断転載を禁じます

Copyright © 2001-2010 MaroonBrand