『MYチャーリー』

 5年前に買ったMYチャリのBianchiちゃんもなかなかいい味になってきた。長い間付き合っているとどうしてもカゴとバックミラーとベルが不可欠となってきておばチャリ感満載になってきたがベストな状況である。
 現在、HOSUのスーさんにセカンドカー(チャリ)を造ってもらってる最中で、「走るおばチャリ」をコンセプトに部品を集めてもらっている。本当は電動モノが欲しいのだが、ご時世である。節電&体力増強ということで自家発電に決定した。震災以降、2日に1日の割合でチャリ出勤しているが、どうもトワタリ方面に痛みが残って仕方がない。噂によれば生殖機能やヂ方面にも影響するらしい。来年50なので前者はヨシとしてもヂ系は穏やかではない。
 サドル装着用の座布団みたいなものはないのだろうか? スーさんに頼んでサドルそのものを座椅子仕様にするか。そうなると道交法にひっかかるのかな。
 うーん座椅子式チャリ、快適だろうなぁ。

 金曜日にキップ切られたこと思い出した。お巡りに「これを義援金に回しなさい!」と言ったが、「お気持ちはわかりますが…」と歯切れが悪かった。ムリもないか…
 

IMG_1333.jpg
Bianchiちゃん。



『友人ニシ、甲子園へ!』

 友人ニシはこの震災にやりきれない思いを隠せない。日々の義援金や日用品を提供するだけでは気持ちを満たせず、明日、朝イチで甲子園に乗り込み東北高校ナインを応援するのだとメールをよこした。
 機械がはじきだす活字ではあるが、文面からは熱気と鼻息が感じられた。
 さすがは中京高校伝説の応援団長。自分を裏切らない決断だ。
 「俺は45歳になっても応援団長なので、東北高校ナインを通じて東日本にエール振ってきます!」
 気合いが入った時のニシは最後に決まってこう書き記す。
 押忍!

 ただ対戦相手は我が故郷、岐阜代表の大垣日大高校である。
 ちょっとだけこっちも応援してくれるとありがたいのだが…大垣日大は日本全国が注目する中、完全アウェーとはいかないまでも、かなりプレッシャーのかかる試合になりそうだが、開会式の選手宣誓にもあったように、いろんな事情はさておき、球児は伸び伸びと自分たちの力を精一杯に発揮してくれればよし。
 すでに目頭が熱くなってきたが、とりあえず今夜は涙の前哨戦として金八先生で泣こう。



『ドーナツ』

 E社のKが陣中見舞いでドーナツを持って来た。そんじょそこらにはないミスドの物らしい。
 なぜKは6個入りの箱に5個だけ入れたのだろうか。プレミアムミスドゆえ、売り切れで5個しか買えなかったのだろうか、それとも経済的理由で5個にしたのか。もしかして途中で1個食っちゃったとか。ともあれこのバランスの悪さ、道中ドーナツがごっつんこしてクリームコーティングがはげ落ちたり隣のドーナツにくっついちゃったりしてビジュアル的には赤点である。
 「早くお届けしようと思って、ダッシュして持ってきました」
 ダッシュするからである。急がないと溶けてしまうとでも思ったのだろうか。
 まぁそんなところがKの良さでもあるのだな、と思うことにした。

 震災の4日後に第一子が誕生したばかりでなにかと大変だろうが、頑張れK! こんどは一緒にドーナッツ買いに行こう。

IMG_1339.jpg



『兄貴の話』

 「8時半の新幹線に乗らなあかんで、7時半までにちゃちゃっとメシ食おめーか」と兄が言うので、ちゃちゃっと食える餃子屋へ入った。メニューを見て、とりあえず餃子を5種類頼んでから、「ビールはあかんぞ、岐阜羽島にクルマ停めたるで」と兄貴said.
 ”ビールがあかんのはお兄ちゃんで俺じゃないだろ”と言おうと思ったが、裏を返せば”俺は飲めんからお前も飲むなよ(飲みたくなるから飲まんといてくれ!)”的な意味と解釈し、地味にふたりとも水で。
 兄貴、再びメニューを見る。「おぉ、ラーメンあるやねーか。さっきラーメン食ったばっかやでさすがにラーメン食えんわ。まんだ(まだ)腹ん中で太麺がちゃぽんちゃぽんしとる」。兄貴、さり気なくどんな麺を食ったか報告する。「セットにちっちぇー餃子もついとったな」。なんじゃい、餃子食って来たんや。
 「ほんなら、コレ、激辛担々麺!!」
 どうやらラーメンとは一線を画すらしい。
 「かっれー担々麺、汗びっちょびちょになって食っとるときは気持ちえーけど、外出たら汗が氷みてーになってまって風邪ひーてまうけどなー」
 じゃ、激辛はやめて辛口ぐらいにしとけば…
 「そんなもん、オメー、せっかく東京来たんやで激辛食わな損やろ!」 
 …なんで…?
 「オメーも風邪引いたーあかへんぞ。こういう時やで、よけーにな!」

 食うだけ食って喋るだけ喋って、しかも巨大な音量で…そして兄貴は予想通り汗びっちゃびちゃになって東京駅へと向かったのであります。
 

IMG_1337.jpg

週末もがんばれにっぽん!



『兄上京』

 兄貴が上京するなり土産話のように話しかけた。「お袋がな、”エダノさんって喋るときに歯が見えん人やな”って言っとったぞ」
 気にも留めてなかったが確かにそうだ。歯が見えないというか上唇がまるで動かない。まるでいっこく堂の相棒のようだ。
 そもそも上京するなりそのネタでいいのか? 
 いいのだ。安心する。
 
 母はいつだって困難な時にあさってのようなことを言う人である。それを新幹線に乗って伝言しにくる兄もまたでっかい器である。
 
 

IMG_1341.jpg

正面の壁、あと6日で開通。




2011/03/28

『MYチャーリー』

2011/03/27

『友人ニシ、甲子園へ!』

2011/03/26

『ドーナツ』

2011/03/25

『兄貴の話』

2011/03/24

『兄上京』
このサイトに掲載のイラスト
写真・文章の無断転載を禁じます

Copyright © 2001-2010 MaroonBrand